学びなおしブログ Re-learn

40代サラリーマンが会社に頼らず生きるための第一歩を話します。

【重要】私立中学の受験にあたりすべきこと3選!

今週末に関西地区では私立中学の受験が開始されます。

受験生の方はもちろん、親御さんにとっても非常に大きな

イベントですから、健康第一で挑んで頂きたく願います。

 

さて、私立中学を受験するにあたって、やっておくべきことを

まとめたいと思います。これは、私が娘と息子を受けさせた

経験から、強く感じるところを述べます。ほかにももっと大事な

ことはたくさんあるのでしょうが、絶対に外してはならないことを

書きます。

 

・受けたいと思う学校の説明会や文化祭に参加する。

・塾には明確に志望校を伝える。

・最終の志望校決定時期を誤らない。

 コンテスト実績No.1の本格スクール 小学生向けプログラミング教室【テックキッズスクール】

この3つです。

ものすごく基本的なことですが、2回の受験を経て今おもう本当に必要なことです。

 

・受けたいと思う学校の説明会や文化祭に参加する。

 意外にですが、受験しようという学校を訪問せずに決めている方が

多いのが事実です。

なぜこのことをお勧めするかというと、本やネットで見ている内容と

実際に訪問した時に感じる感覚は異なるから・・という当たり前の

ことなんです。

その受けようとする学校の文化祭や説明会に参加すると、生徒たちの

様子や、先生の考えなどを肌に感じることができます。そのうえで

自分が思っていたような学校かどうか?子供に合うかどうか?という

きわめてアナログですが大事な感覚を感じることができます。

この感覚って非常に大事で、合う合わないっていうのは判断できます。

これは行ってみないとわからないです。

もちろん、実際に通いだすと言ってたことと違うな・・という部分も

出てくることはありますが、いかずに決めるようなことは絶対に

しないほうが良い為、必ず文化祭・説明会ともに参加してください。

このあたりは、「2月の勝者」という漫画にも描いてます。

二月の勝者 -絶対合格の教室ー(6) (ビッグ コミックス) [ 高瀬 志帆 ]

価格:650円
(2020/1/14 13:09時点)
感想(9件)

・塾には明確に志望校を伝える。

 

これも意外に多いのですが、塾側とのコミュニケーションについては

実施すべきです。ただ、回数はそんなに多くなくてよいと思いますが

自分たちが目指すべき学校はここ!ということは、明確に伝えておいた

ほうがよいと思います。

背景としては、少子化があります。

塾も私立中学も、ある程度の人数を確保したいということを 

思っていると思います。

実際には、ある程度の情報交換をしているという風に思う方が

自然です。ですので、塾側にうるさいな・・と思われない程度には

明確に志望校は伝えた方がよいという考えです。

 

・最終の志望校決定時期を誤らない。

 

早すぎても遅すぎてもいけません。

願書提出開始日は当然説明会にいっているからご存知という

前提ですが、うちの場合は、第二志望校を決めたのは、11月末

でした。ここもやはり説明会に行って、塾とよく相談してから

決めました。早くから決め打ちする必要はありません。

子供の様子や性格と、先生や生徒の様子をよくよく見たうえで

ゆっくりと最終決定すればよいです。

 

のこり1週間、頑張ってください。

受験が終わったらプログラミングがおすすめです!

 

「学びなおし」で一歩踏み出そう!