学びなおしブログ Re-learn

40代サラリーマンが会社に頼らず生きるための第一歩を話します。

行政書士試験! 念願の合格!しかし忍び寄る不安。

3度目の受験にして、ようやく合格を手にすることが
できました。しかしながら、実際問題、自分はサラリーマンで
仕事をしております。せっかく資格取れたんだから、
そのままにしておく手はないですが、一方で今の
生活もあります。考えられるオプションは・・・
 
・いきなり会社を辞めて独立!(リスク大!/リターン大?)
・副業とする(リスク小/リターン小)
・もう少し考える。
 
 
オプション1:いきなり独立
この場合、いろんな解決すべき課題があります。
・退社する場合、収入源がなくなること。
・でていく費用は毎月定量的にかかってくること。
・年金とか保険とかどうするんだ?
という、現実的な問題にさらされます。
 
ここで、やはりサラリーマンは、会社に守られていることに
改めて気づくわけです。
成果をあげようがあげまいが、毎月同じ日に、給料という名で
キャッシュが振り込まれることや、
事務所家賃、従業員確保、あとは年金・保険などの雑事に
とらわれずに、いわば仕事だけに集中できる環境におかれて
いることがいかに恵まれているか?ということです。
 
また、営業的にも、自分でHPつくって、集客せずとも
会社がお金を出して外部の業者にまかせてたり。
 
ターゲットとなる顧客の与信管理なんかも、データが
そろっていて、場合によっては1件2~3万もする
データバンクの資料を買って、与信に対する対策ができる。
また、債権管理についても、保険をかけたりすることで
万が一の顧客の倒産に対しても対応ができる。。。
など、自分でやろうとしたら、果てしなく遠い道のりが
待っているわけです。
 
オプション2:副業とする。
これは、会社で働きながら、経験を積むということが
できるため、資格をとった人間側の都合からいうと
非常に魅力あるやり方です。
 
ただし、依頼する側(お客様)からしたらどうだろう?
片手間でやっている人に頼むだろうか?
 
実際に運営する方としても、片手間でやることで
中途半端になるんじゃないか?そもそも副業で
やっていいような仕事なんだろうか?
 
行政書士に頼むのは、非日常な出来事であり、自分の
困ったときに解決策を提示してもらいたくて、お願いに
きているのに、副業ですねんっていう顔で対応して
いいのだろうか?
 
などなど、逡巡が尽きぬわけです。
 
オプション3:もう少し考える。
で、結局はというよりも、今独立するとしても、武器が
無さすぎる・・という自分に、気づかされ、もう少し考える
という結論にならざるを得ない自分がいたのです。
 
これは悔しい。非常に悔しい選択肢です。
なぜなら、何のためにとった資格やねん。
うごかないとだめだろう!と、いう自分と、
でも絶対に失敗はできない・・という環境であることも
踏まえるとうかつには動けないわけです。
 
ということで自分はオプション3の道へ突き進まざるを
得ないことになるの・・・かな。。。
 
いや、でも、下の動画にもあるように私が勝手に敬愛する
杉井先生によると「0になにをかけても0だよ」の言葉も
気になります。。。悩むな~と思っていた44歳でした。
 
「学びなおし」で一歩、踏み出そう!

行政書士試験3度目の挑戦!!合格発表(2019年1月31日)

f:id:field971133:20191215180813j:plain

やってきました。合格発表の日です。
と、いいながらその日であることを忘れており、
家内からの指摘によって、思い出した次第です。
 
番号が見えたとき!
おわ~っと思わず大きな声を年甲斐もなく
発する始末。
 
正直、結果の予想もやりようがないし、手ごたえも
あったようでなかった感じやし、試験終了後のすがすがしさも
日々薄れるなかで不安はふえるばかり。。。
 
1年前ほどの奇跡のひらめきもない(試験後の)中で
どうなんかという確証もないなかで過ごす二か月は、
息子の受験付き添いにより短く感じたものの、とてつもなく
長くも感じる味わったことのない時間でした。
 
 
結果が郵送されました。186点→微妙。。。
結局、合格発表を確認して、まずは答え合わせをしました。
択一では164点でした。
(感想)
・微妙やな。。。ほんまに。。。
・あんだけやったのに・・・一年前とほぼかわらんな。。
・試験終了後すぐにやってたら、それこそ気が気じゃない
 日々をすごす羽目に陥ってたな・・
・まぁ合格は合格か・・記述で点とれたんやな。。。
 
後日郵送されてきて、記述式22点の結果と、
ボツ問が一問あったとのことを聞き、正直
すれすれでの合格であったことを知り、今年の
運を使い果たした気がしました。
 
が、合格は合格です。なんといっても。
約2年間にわたる真剣な勉強は結構つらかったものの
やはり新しい一歩が踏み出せる喜びは、合格してこそ
わかるな・・と改めて感じました。
 
そして陥る、いや、忍び寄る不安。
ここからがこのブログの本題といってもいいかもしれません。
資格を取るには取りました。
しかも、念願の行政書士やん!
先生って呼ばれるやん!
開業もできるやん!
すぐにでも羽ばたけるんとちゃうの!!
 
でも、ふとそこで気づきます。
・開業ってどこで?事務所を借りるの?
・業務のこと、全然知らんけど大丈夫かな・・?。
・いくらくらい必要なの・・?
・人脈とかないけど・・・。
 と、なるとどぶ板セールスやらなあかんのかな・・。
社会保険とかってどうなってるんやろ?
・簿記ってできるんやろか・・。
・そもそもほんまに行政書士って何する仕事やねん?
 
下手に社会人経験が長く、企業勤めが長い私たち。
いかに自分が狭い狭いかごの中の鳥であるのかということに
否が応でも気づかされます。
 
そうなんです。
 
自分で仕事ができるとおもっていても、会社という
器が用意してくれていた中で、結局はうまく立ち回って
いたに過ぎないという現実に気づくわけです。
いうなれば、営業なら営業だけができる環境を会社が
作ってくれているわけです。
 
事務所の賃貸も考える必要なし。
資金について考える必要もない。
経理について考えなくてもよい。
長年の得意先をフォローしてればそこそこ数字あがるし。
 
そういう中で過ごすのと、自分で立ち上がるのは全然
重みが違うという風におもえてしまった44歳の冬でした。
 
「学びなおし」で一歩、踏み出そう!

営業の新年行事の必要性を考える。。。

前回のブログで、、こう書きました。。
 
新しい年を迎えるにあたって、
事務所もきれいにしたり、
気持ちも晴れやかに、
リセットして頑張ろう!
という心もできるため、毎年、楽しみに出社してます。

 

re-learn.hatenablog.com

 

ただ、そのあとの毎年の決まり事で本当に必要だろうか??と

思うことが多いので、今日はその点を書き綴ります。
 
例えば、、
・新年挨拶回り
・年賀状
・年末のカレンダー、手帳配り
代表的にはこういうところです。
 
営業の方ならだれでも通る道だとは思いますが、、
昨今の事情を踏まえると見直す時期にきているな・・と思います。
 
10~20年前の新年挨拶回りってこうだった!
私が社会人になった1997年ごろ、約20年前は、こういった儀式に
ついては非常にうるさく、というかうるさい会社だったので、
とりあえず何の疑問もなしに年末のカレンダー配り、手帳配りを
ひたすらノルマのように配ってました。
 
世界の車窓から」をカレンダーにした企業(わかりやすいなこれ)
だったので、カレンダー自体が人気あったのもあり、お客さんから
要求されることもしばしばでしたし、あまったら余ったで社内で
「配る客も持っていない能無し営業」みたいなことを言われるため
とにかくばらまいてました。手帳もしかり。
 
そのうえ、年末のご挨拶・・・ということで、支店長や
部長をはじめ主だったお客には訪問し、また年始でも同じく
訪問する・・さすがに2005年ごろからはこのツープラトン
ないけども、かわりに忘年会なるものがでてきたり、まぁ
辟易とするような儀式が行われていたものです。
 
一つだけよかったことは、
「普段会えない人に会える」
つまり、お客様の役員クラスにお目通りできる
良いチャンス=営業にとっては都合のいい儀式
で、あったことは事実です。
 
ただし、支店長や統括部長などのお偉いさんに対して、今の
現状の商談状況や問題点や、お客様の組織の説明を、本当に
エレベーターミーティング並みの短い時間で要領よく、かつ
ハキハキと説明しなければ、上司ともども人間のクズ呼ばわり
されるくらい怒られます。でもこれも今になっては、商談の
ポイントを的確に伝える良い訓練であったと思います。
思わなやってられん。
新年挨拶回りって本当に必要?
しかしながら、昨今は、この儀式も非常に空虚化しており、
全くあいさつにいってもそもそも会えないことが多いし、
名刺を置くことだけが主眼になっているような始末。
 
昔は来なかったね?といわれることが怖いくらいだったんですが
今は逆に何しに来たのといわれるような雰囲気。
 
こうなると逆効果じゃね?というのは、本音で思います。
あげく、社員同士のたんなるダベリの時間になっているので
来年からは、ほぼ廃止する前提で考えてます。
 
自分達のビジネスを支えてくれている人たちには出したい!
特に大企業のお客様あてに出している年賀状っていまでは
本当に意味がないのでは?絶対読んでないし、もらったか
もらってないかも確認してないんじゃないの・・と思います。
 
また、ご丁寧に、もう今年で終わりにします。。
という内容の方も何社かあり、すでに形骸化しているだけ
であれば、このコストだけでも馬鹿にならないし、8割がたは
廃止しても問題ないのでは?と考えてます。
 
本来ならば、気持ちを込めて、普段会えない人に対して
せめて時候の挨拶だけでも・・ということで、出している
年賀状ですが、そういう人情的なものが全く通用しない感が
半端じゃないです。
 
ただし、仕入先様に対しては、意味があると思います。
得意先よりも仕入先があってこそ、仕入先や協力企業が
ささえてくれているから自分たちのビジネスが安定して
回っているので、この人たちには感謝の意を示すとともに
心を込めた年賀状を送りたい・・と考える今日この頃です。
 
「学びなおし」で一歩踏み出そう

2020年、新年の社長インタビューに思うこと。

サラリーマンの正月といえば、初出の日ですが、今年で
言えば、1月6日の方が多いのではないかと思います。
 
おおよそ、社長の訓示や今年にかける思いなどを聞いたり
初詣をしたり・・・それぞれと思います。
 
年末から、年初にかけての会社のなかの非日常感は、
私は好きですね。
なんか新しい年を迎えるにあたって、
事務所もきれいにしたり、
気持ちも晴れやかに、
リセットして頑張ろう!
という心もできるため、毎年、楽しみに出社してます。
 
 
ところで、、
NHKのニュースで以下の話がありました。
 
2020年 経営者へのインタビュー(今年をあらわす言葉)
サントリー 新浪社長 →「米国大統領選挙の行方」
・アマゾンJapan    ジャスパー社長 →「動」
・ディーエヌエー 南場社長 → 「解放」
 
それぞれの特徴がでている感じですね。
 
サントリーさんのような伝統ある企業については、やはり世界の
動向が気になるのでしょう。政治の動向により、自社の業績の
上振れ下振れがかなり予想される為、外的な変化要因については
いち早く情報を収集して、行動に落とすところを実行しないと
一日の遅れで大損害を被ることもあるでしょうから、こういった
マクロ的な視点での対応になるのではないかと推察します。
 
アマゾンさんは、ジャスパー社長の動という言葉に集約される
ように、エネルギッシュな感じが短いインタビューですごく
伝わりました。
 
印象に残ったディーエヌエーの南場社長「解放」
個人的に一番強く印象に残ったのは、ディーエヌエーの南場
社長の「解放」という言葉でした。
企業の中に閉じられたやりとりのみで仕事が成り立つ時代では
なく、活動の場を広げるべきだ、というようなお話しでした。
 
また、スキル(能力)とウィル(意志)を持った人間は
もっと解放され、いろんな働き方ができる世の中になってほしい
とのこともあり、、、
 
まさにこのブログと同じく、サラリーマンがより活躍の場を
広げるために、どんどん意志をもって、能力をあげていくことを
推進できる世の中にしたいです!
 
「学びなおし」で一歩、踏み出そう!

中学受験特集!関西最難関に向けて!激闘の秋!

f:id:field971133:20191216220438j:plain


2018年9月~冬休み迄の息子のスケジュールです。
ちなみに浜学園に通ってました。
 
中学受験最難関校週間スケジュール
月曜日→平常授業 17:00~21:00
火曜日→最高レベル特訓理科 17:00~19:00
水曜日→平常授業    17:00~19:45
木曜日→過去問講座 17:00~20:00
金曜日→平常授業    17:00~21:00
土曜日→最高レベル特訓国語・数学     13:00~21:00
日曜日→
    第一週、第三週日曜特訓・ミッドナイト特訓 10:00~23:00
    第二週:11:00~公開テスト 15:00~21:00灘中猛特訓 
    第四週:模擬試験いろいろ。。おおよそ10:00~21:00
 
どうですか?このスケジュール。凄くないですか?
小学生ですよ。もちろん学校も通ってます。
浜学園ですから、もちろん毎回テストあります。
宿題も山のようにでます。
よくこれだけできるな・・・と感心してました。
生徒だけじゃなくて、先生も。
 
今考えると普通じゃない
一年後の今、振り返ってみて、改めて上のスケジュールを
書いてみると、普通じゃない量の勉強をこなしていたことが
よくわかります。
 
ただ、当時は無我夢中、五里霧中であり、このスケジュール自体に
疑問を持ったことはなかったし、とにかく目の前の課題をこなす
ことで精一杯でした。
 
もう一度できるか?と言われると自信がない、というのが
正直な感想であり、非常に体力・気力が必要な時期です。
同時に、あまり振り返りたくない時期でもあります。
 
 
親の役割(重要)
当然役割分担があり、我が家では下記のような分担でした。
勉強だけに集中するための環境づくりをとにかく全力で
やらなければいけないのです。
 
父親(私)
①塾への迎え(週2~3回は西宮へ)
②帰宅後の勉強時に横にいてあげること
③飲みにいかない。
 
母親
①ほぼ毎日弁当
②帰宅後の軽食準備
③テストの成績のまとめ、
④できていない宿題の洗い出し
⑤自分だけの難問集
⑥当日の塾の準備
⑦塾への送り
⑧子供の様子のチェック(これは母にしかできない)
 
不公平だと感じるくらい母親の役割の多さがわかると思います。
但し、ここで言いたいのは、これだけの仕事を母親一人が負担
すると、パンクする人が多いはずです。
 
普段から、父親が母親にまかせっきりにしたりしていると
難関校の受験の成功を勝ち取るのは絶対に無理だと言えます。
 
 
子供だけ頑張る?違うだろ?親も一緒に頑張らないと!
だからこそ、父親も同じ目線で、できることはすべきだと
思うし、迎えや横にいることは本当に大事であると言えます。
横にいて、スマホでゲームしたりするのは最悪です。
最低でも本を読んだり、勉強をするなどはしてあげましょう。
 
いや、だって、子供はこんなに努力してるのに、親は知らん顔って
あり得ないでしょう?人としてどうなん?って思いますし、
そんな親を見て子供が自分から勉強しますかね?
飲みに行って、赤い顔であほみたいな顔して帰ってきたら
子供はどうおもいますかね?
 
受験は子供が自分から進んで勉強するようにする、つまり
「自分ごとにしましょう」なんてきれいごといいますが、その前に
親の我慢が最大限に必要なイベントなんです。
 
それができない人は子供に受験なんてやらせるべきでない!
子供だけにつらい思いをさせるくらいなら、辞めた方がいいです。
子供の為?将来を考えて?
その前に対処しなければいけない多くの課題に子供は立ち向かってるんです。
好きな遊びを我慢して。根性いれてやってるんですよ。
だからこそ、親も一緒に我慢して頑張ることが必要なんです。
 
受験おわったらプログラミングがおすすめですよ!

コンテスト実績No.1の本格スクール 小学生向けプログラミング教室【テックキッズスクール】

「学びなおし」で一歩、踏み出そう!

行政書士試験 3回目の試験終了(2018年11月10日)

f:id:field971133:20191222182433j:plain

ともあれ試験終了しました。
前日の会社の○○周年記念式典がおわり、そして
2018年11月10日に行政書士試験も終了。
さぁ次何しよう・・・・。
 
2018年度 行政書士試験 3度目の受験の感想。
試験問題としては、正直、そこまで難しくないな・・と。
これは2017年にも感じたことだったのですが、2017年の
合格率が15.7%だったこともあって、今年は合格者を絞って
くる、要は難しくしてくるんじゃないか・・と予想してたの
ですが、以外に平年並みの問題だったという感想です。
(結果としては12.7%でしたので、易し目の部類となりました)。
 
予想問題集をこなしていれば、少し上のレベルの問題なので
感触としては、そこまで難しくない!という感想を得ることが
できるのがメリットですね。
 
ただ、2018年は一般知識がすこし実務よりの問題が出ていたため
面くらいましたが、それくらいかな・・と。
 
自分にとっては民法が一番、にがてとしている分野の為
難化を恐れましたが、ここも平年レベルだったかな。
2017年の民法はえらい簡単(9問中8問正解)でしたが・・・・
ええ、落ちましたよ!
 
帰り際、関大前駅までの一本道を大勢の受験生にもまれ
ながら、すがすがしい気持ちで歩いてました。
 
・まぁ、受からんかっても、また一年やればいいや・・
・とりあえずベストを尽くしたな・・。
・いつかは受かる可能性のある資格なので、受かるまで
 やればいいや・・
ということで、いい意味の開き直りでした。
でもぶっちゃけ、法律の本は当分見たくないな・・・とは
思いましたが。
帰宅後の疲労感と、やり切った感は大学受験依頼の感触でした。
 
さて、次は何を?そう2019年1月の息子の中学受験!!
この年はベストを尽くした感があったので、試験終了後は
とにかく法律関係の本は目にしたくない・・ということで
全く勉強しませんでしたし、当然、採点もしなかったです。
ネットの情報も全く見ずに、合格発表までひたすら耐えて待つ、
と決めてました。
 
というのも、6年生だった息子が灘中を受験するそのサポートが
本格化するので、それに専念したいという思いもありましたし。
 
ただ、この時期はどちらかというと、メンタル面や当日にむけた
準備とか、勉強に専念してもらうための環境づくりこそが親の
使命であります。
 
勉強面での親がサポートできることといえば、過去の模試や
平常のテストで間違った難問集を作ること。
あと、国語のことわざや漢字の整理です。
また次に詳細を書きます。
 
「学びなおし」で一歩、踏み出そう!

行政書士試験 3回目の挑戦。試験当日。

2018年11月10日(日)13:00~
 
さすがに3度目ともなると、慣れるか・・・
いやそもそも慣れたらあかん試験なのですが、慣れなかったです。
ただ、雰囲気に飲まれないようにはなりました。
 
当日の注意事項は以下3つ(大阪の場合)
関西大学付近は喫茶スペースが少ない。
・30分前集合の謎ルールには合わせる。
・当日の朝は、自分の一番点数の良かった予想問題集を通しで解く。
 
2018年の試験前日は、会社の○○周年式典があり、自分は
実行委員長ということで、約1年ほど準備に引き回されていました。
失敗はできないし、次代につなぐためのモチベーションになるような
式典にすべく走り回ったのですが、それがおわってホッと一息ついて
翌日が試験って皮肉すぎやろ・・という状況でした。
 
関西大学周辺は喫茶スペースが少ない。
1回目、2回目ともに結構30分前の集合ギリギリに行ったこともあり
今回は少し早く行ってコーヒーのみながらチェックしようとしたところ
駅前のガストとか、コーヒーが飲めそうなところは完全に満席。
ちなみに10:30頃について、その状況でしたから、会場が開く12:00まで
どう時間をつぶそう・・という状況でした。
セブンイレブンがあり、100円コーヒー買って、コンビニ前の
ベンチに座るも、人がわんさかきて、どうも集中できない。。
ということで、仕方なく関大へ。
ここでも会場付近のベンチはすでに人だかりなので、入口近くまで
もどって、あまり人がいないベンチに寒空の下、音楽も聴いてないのに
ヘッドホンをつけて、自分の世界をつくりだそうと苦慮。
結論としては、関大前には12:15ごろにつくように電車で。
コーヒー飲んで勉強したければ、自宅駅付近でやるのがベストかと思います。
 
・30分前集合の謎ルールに合わせる。
賛否両論でしょうが、遅れていくのはどうしても気が引けるっていう
方が多いんじゃないか・・と思うので、どうせなら、早く行ったれ!
のほうがいいと思います。
早めに席について、一問一答に目を通しながら、集中する環境を作る。
ですので、12:00に開場したら、会場付近のベンチに座っている人を
横目に会場へ向かうのがよいです。
ただし、30分前からはテキストを開けなくなるので、その雰囲気に
耐えきれない・・というひとは10分前に、受験生みなさんに注目
されながら悠々と入るのも手ですが、メンタル強めの人じゃないと
難しいのでは・・と思います。
 
・当日の朝は、自分の一番点数の良かった予想問題集を通しで解く。
これも自分のやり方ではありますが、やはり、体を慣らしておく
アップのような意味で、一通り問題を解いて頭と目の準備体操が
必要と思います。当然何度も解いているから、この時期にはほぼ
満点とれると思うので、自信にもなりますし、間違えたら間違えたで
最終チェックにもなります。
当日問題やるの?とそこのあなた!40代は念入りなアップが必要ですよ!
 
朝から一問一答やるのではなく、やはり問題を解くことで
気持ちも盛り上がるし、準備もできるし一石二鳥です。
若い時ならアップなしで、運動もいきなり全開でやってもケガしませんが
そこは40代。体も脳みそも入念なストレッチが必要なんです。
 
「学びなおし」で一歩、踏み出そう!

行政書士試験 3回目の挑戦 判例対策について

f:id:field971133:20191216220438j:plain


以前にも書きましたが、判例の対策が過去2回は不足
していたことを痛感したため、ここについては新たに
行政書士試験対策用の判例集を購入するとともに
3回目の受験が決定した2017年12月頭から、確認を
再度開始しました。
 
猛反省すべきだったのですが、判例については、テキストに
乗ってる超代表的な例をさらっと読むだけで、判旨などを
詳しく読んだことが無く、結論についてもあやふやなまま
試験を受けておりました。
 
そらおちるわな・・・という勉強法をしていたため、
いまから目指す方は必ず判例についてもよく読んで
争点と、結論だけは覚えておくようにしてほしいと
考えてます。
 
憲法民法行政法の3つに絞っていいと考えます。
例えば民法は、この争点と結論をしっておかないと
おそらく問題が解けないと思いますので、特に
時間をかけるべき箇所であります。
 
無権代理人の場合の代表的な判例
 
無権代理人を例とした問題はよく出題されます。
いずれも無権代理人は本人の地位に基づいて、無権代理
行為を追認拒絶できるか?あるいは当然有効となるか?
いう問いが多いのですがパターンがあります。
 
無権代理人が本人を単独相続(S40.6.18)
    争点:本人死亡、無権代理人が本人を単独相続。 
     追認拒絶できるか?
    結論:できない
無権代理人が本人を共同相続(H5.1.21)
    争点:本人死亡、無権代理人が本人を共同相続
    結論:当然に有効とはならない。
本人拒絶後無権代理人が本人を単独相続(H10.7.17)
  争点:本人が追認拒絶後に死亡、無権代理人が本人を単独相続
    結論:当然に有効とはならない。ただし、損害賠償はありうる
 
あるいはこの逆で、本人が無権代理人を相続する場合もあります。
その場合も当然有効とはならない・・(S37.4.20)というケースや
無権代理人の責任をのがれることはできない(S48.7.3)というケース
もあります。
 
これらは、やはりよくこの判例集を読み込んで知っておくと
それぞれのケースでの考えるポイントをつかむことができるため
有用です。
 
というよりも、これやっとかんとほんまにぶっつけでの判断を
受験時にやることになるため、ほぼ正しい判断は不可です。
 
まとめ
ですので、学習時には
判例を読む
結論を記憶する
それから争点をしっかり理解する
再度、争点と結論を記憶する
というサイクルで勉強し、積み重ねていきましょう。
 
おすすめ本としては↓争点と、結論が非常に
わかりやすく記載されてますよ!

2020年度版 みんなが欲しかった!行政書士の判例集 [ TAC株式会社(行政書士講座) ]

価格:3,080円
(2020/1/15 18:49時点)
感想(0件)

 
 
判例集自体は分厚いですが、読みやすいですし、
まとめ方も秀逸(関連判例をわかりやすく記載)ですから
毎日少しずつ、時間のある今のうちにやっておきましょう!
 
 
 
「学びなおし」で一歩、踏み出そう!

行政書士試験 3回目の挑戦 ユーキャン行政書士講座無料動画の活用。

この動画はチェック!!
 
追い込み時期に限った話ではないですが・・・
この2つの動画は参考にしてください。
 
 
辰巳法律研究所の大阪ライブクラス
 
ユーキャンの行政書士講座  記述式予想について
これまでの記事に書いているように、素人が予想しようと思っても
能力的に無理な人が多いし(自分を筆頭に)、時間のロスになります。
ここはやはり、予備校や通信教育の方々の考えを聞くに限ります。
なぜ古い動画を載せているかというと、2017年ユーキャンの行政書士講座
直前予想動画は、記述式の問題を当てはりました。
全部当てたというわけではないのですが、確実に1問はそのまま
出てます。驚きです。悔しいです!
やはり、プロが立てる予想については、参考にすべきところが多いし
狙われる理由についても、聞くべきところはあります。
 
 
この動画は、どちらかというとBGM的に流して聞くのが良いと
思います。自分も運転中にイヤホンあてて聞いてました。
画像は見ずに、流しているだけで、憲法民法行政法のわかりにくい
ポイントを弁護士の先生が、現実の裁判所の事例などをおりまぜながら
わかりやすく解説してくれてますので非常に参考になります。
試験にでるポイント探しというよりも、法律に対してこういう
考え方、組み立て方があるのか・・・というところで
参考になるので、今の時期からでもよいから視聴しても良いです。
 
まとめ
耳から入る情報は記憶に残りやすく感じます。
ふだんの勉強は目と手を使いますが、耳から入る情報を
加えることによって、脳内の整理ができるのかどうかは
しりませんが、役に立つことは間違いありません。
 
「学びなおし」で一歩、踏み出そう!

行政書士試験 3回目の挑戦 問題用紙の使い方(汚し方)!

何をいまさら・・とおっしゃるかもしれませんが、当日の対応として
備忘録的に書かせてもらいます。
 
問題用紙に何も書かずに、問題を読んだだけで回答できる人は
この記事は読まずともよいと思いますが、たいていの人は、
おそらく考えながら問題を解くことと思います。
 
そんなときに一番、防ぎたいミスは何でしょうか?
そう、ケアレスミスです。
 
あってたのに、まちがった選択肢を回答欄に書いたり、
間違っている個所を聞かれているのに、あっている選択肢を
選んでしまったり、、、よくありがちです。
 
これを撲滅する方法は・・
 
①問題文にまず、〇×を大きく書く。
聞かれている問題はいずれかです。
・間違っているものを選べ→×
・正解を選べ→〇
つまり、問題用紙にこの問いは〇なのか×なのかを
あらかじめ大きく書いておくことです。
そんな単純なこと・・と思われるかもしれませんが、
これって非常に大事で、見直しの時、案外役に立ちますし
絶対にケアレスを防ぐためには、必要な作業です。
問題を解く中で、リズムもでますし、ぜひ実践してください。
 
②そのうえで選択肢にもすべて〇×を書いていく
これも、面倒くさいかもしれませんが、必ず書くべきです。
のちの、マークシートの転記ミスを防ぐ意味と、問題を解きながら
〇×をきっちり整理していく必要があるためです。
頭の中で整理ができる人はこれをやらずとも問題ないのですが、
実際なかなかそういう人はいませんよ。
絶対に一問ずつ〇、×を書いていくべきです。
 
理想としては、〇×を選択した根拠の部分に〇×をつける
というのが理想です。
そうすれば、全問解いた時の見直しを含めて、ここで判断した
というのが後で見てわかるため、時間の短縮が可能になります。
 
③そのうえで①②を確認し、マークシートに転記する。
しつこいぐらい確認してますが、そのうえで確認したのちに
転記することです。
 
 
一問4点ですので、こういったミスで落とすと本当に痛いです。
せっかく頑張ったことをこういうことで不意にするのは、
もったいないので、ぜひ実行していただきたいです。
 
この問題用紙の使い方は、行政書士試験に限らず
どの試験でも有効です。ぜひ使ってみてください。
 
「学びなおし」で一歩、踏み出そう!